ゲッツェの退団セレモニーが中止ですって。
ゲッツェのフェイスブックへかなりの数の批判が寄せられ、
健闘した結果トラブルになりかねないと判断したそうですね。

やっぱりゲッツェへの期待が大きかっただけに、
ゲッツェのバイエルンへ移籍が許せなかったんでしょうね。
私もゲッツェの移籍は結構ショックでした。

あれだけ香川が移籍する時には、「ダメだよ!」なんて
言っていたのに、自分はバイエルンへ
さらっと言っちゃうんですから(T_T)

ドルトムントの人たちは、相当ショックだったろうな。

だって、香川が居た時も、ドルトムントのサポーターの中には、
香川が素晴らしかった理由に
「怪我のゲッツェの代わりが出来るから」って、
ゲッツェの控えとして評価する人もいましたしね。

それだけ、ドルトムントのサポーターにしてみると、
外国人の香川よりも、ゲッツェの方に期待をしていたのが、
よく伝わってきました。

香川のような選手って、なかなかいないと思うけど、
やはりゲッツェのような自国の選手で、
尚且つチームの中心が、ライバルチームへ行くって言うのは、
嫌な気持ちになりますね。

ゲッツェも苦渋の決断とはいうけどね。
おまけい来年はレヴァンドフスキー。

バイエルンは、こういう獲得ばっかりしていると、
恨みを買われてしまいますよね。

キャサリン妃の出産した男児の名前が、
「ジョージ・アレクサンダー・ルイ」になったそうですね!

ジョージ王子というそうですが、すごく話題になっています!
おまけにキャサリン妃とカミラ夫人って、嫁姑の確執があるそうですね。

カミラ夫人は人気がないので、キャサリン妃の人気に
あやかりたいようですが、虫が良い話だな~って思います。

ダイアナさんがいる時に、ずっと不倫していたとも言われていますからね。
そういう女性が、よく再婚したな~と思います。

チャールズ皇太子は、カミラさんで人生狂ったなと思います。
もしもこれが日本だったら、まず再婚はあり得ないと思います。

皇太子が不倫で離婚して、おまけに不倫相手と再婚なんてしたら、
激しいデモでも起こりそうなもんですね。

国民性の違いかもしれませんが、
よくカミラさんとの再婚を許したな~と思います。

キャサリン妃もウィリアム皇太子も、みんなダイアナ妃を
愛しているので、そう簡単にカミラさんと上手くいくはずないでしょうね。

でも、もともとはチャールズ皇太子がカミラさんと
最初から結婚出来ていれば、問題はなかったんでしょうね。

皇太子にしてみれば、カミラさんと結婚出来て
一番良かったんでしょうけどね。
それにしても周りの人間が可哀そうです。

海外

ルーニーのパリSGへの移籍って本当ですかね~。
毎回こういう話が出てきていますが、
本当に実現することってあんまりないですからね。

でも、ルーニーがいなくなったら、一番困るのは香川じゃないのかな~。
ハットの時は、どれもルーニーが絡んでいましたからね。

香川にとってルーニーがいなくなってしまったら、相当痛いなと思います。
でも、ルーニーって、ファーガソン監督と不仲説がしょっちゅう流れていますよね。

実際にはどうなんでしょうか。
香川もこれからもっと活躍をしていくためには、
他のメンバーとの連携が必須だろうな~と思いました。

でも、ルーニーのおかげで、香川が『出来る』っていうのは
印象付けることが出来たかなって思いました。

プレミアでハットっていうのは、やっぱりインパクトがありますからね。
あれで香川をどう使えば、香川が点を
取れるのかっていうのがよくわかった試合だと思います。

今ルーニーに離れて行かれるのは、
香川にとっても辛いことになってしまいそうだなって思います。

まだまだ香川一人だけでは、状況を打開できるとまでは言えませんからね。
でも、ハット以来、徐々に良くなっているとは思います。

さすがにルーニーいなかったら、マンUもヤバいような気がします。