浦和の興梠がチキン外交?

鹿島から浦和へ移籍をした興梠が、チキン外交でチームに馴染んでいるという噂を聞きました!
チキン外交って何だって思ったら、興梠の実家は
ローストチキンコオロギっていうので有名なんですね!

早速どんなお店なのか気になってネットをチェックしてみたら、すごい美味しそうな映像が!
とっても美味しそうで、私も宮崎に行ったら、食べてみたいと思いました!

とっても美味しそうなんですよ!
チームメイトにもすごく評判が良いようで、鹿島の頃から続けているようですね。

私も興梠の実家のローストチキンが食べてみたいです。
確か高千穂峡の側にあるとか聞いたような気がします。

車で行かないと変えないのかな。
宮崎に行った時には、是非ロースチキンコオロギに寄ってみたいと思いましたね。

でも、興梠って『コウロキ』じゃないんですか?
屋号が『コオロギ』ってなっていたので、気になってしまいましたね。

興梠っていう名字は珍しいですよね。
宮崎では多いのかしら?

読み方がよくわからないけど、とりあえずチキンは美味しそうでしたよ♪
浦和でも早速得点をあげていたようなので、
このまま頑張って開幕で得点を期待したいと思います!

やんちゃな興梠は意外にレッズが肌に合うのかなと思いましたね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す