コンサドーレのテレが契約解除

コンサドーレのテレが、練習に泥酔状態で表れ、
クラブから契約解除されていたようですね。

去年テレが札幌に加入した時には、ちょっと期待をしてたんですが、
テレのあの短期というか、気持ちがコントロールできない所が、
ちょっと気になっていたんですよね。

性格的に、ちょっとJリーグには合わない部分があるのかなって思いました。

テレはベンチ外になったのが悔しくて、
ススキノでお酒を飲んでいたようですが、
まあクラブがこれだけ今は大変な時ですし、そういう時にこういう状況だと、
仕方ないかなと思います。

日本で上手くやっていくためには、やっぱり性格に難はあっても
その分プレーで人一倍上手いとか、何かないとさすがに厳しいですよね。

柏のレアンドロ・ドミンゲスも、性格はかなり短気そうで、
難しいみたいだけど、その分柏の王様だけあって、本当に上手いですしね。
テレはプレーはイマイチだったので、契約更新も微妙だったようですね。

というか、去年からよく残ったなと思います。
日本でやっていくには、少し海外で性格が大人しいくらいの方が合うのかな。

セレッソのシンプリシオとか、ベガルタのウィルソンは
かなり大人しそうなイメージありますし。
まだ二人とも来て間もないけど、馴染んでいますよね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す