草刈正雄さんの長女の紅蘭さんって、すごい色気のある人ですね~!
前に芸能界デビューした草刈麻有さんは、
すごい清楚な感じのひとでしたが、紅蘭さんは強烈な個性ですね~。

まあ、芸能界で生きて行くには、あれくらいの方がいいのかなって思いましたが。
麻有さんの方が、デビューの時はすごく話題になりましたが、
今となっては全然注目をされなくなってしまいましたからね。

紅蘭さんの方が、意外に芸能界に向いていそう。
ヒップホップダンサーらしいので、すごい色気ですよね。
一体いくつなんだ?!って感じです。

すごい色気で、本当にびっくりしますよね。
でも、草刈さんの娘さんでなくても、このスタイルの良さなら、
かなり注目をされそうですね。

一度ブログにメイクを落とした素顔が載っていましたが、
そっちは妹さんとそっくりで、すごい清楚な感じで可愛かったです!

かなりメイクをしている時とのギャップがあるので、
悩殺される男性は多いのでは?

こういうギャル系のメイクをしている人って、
メイクをとると、結構目も当てられないケースが多いですが、
紅蘭さんは良い意味ですっぴんの方が良かったです。

可愛らしい雰囲気なので、クオーターってやっぱり元が良いんだな~思いました。

ブルガリア戦の日本代表は不甲斐なかったですね。
本当にワールドカップ予選をこのまま順調に勝てるのか、
すごく不安になってきました。

川島もいきなりミスをしてしまうし。
あーなってしまうと、どうしても点を取らないといけなくなってしまうので、
前がかりになってしまうので、カウンターとかも食らいやすいんですよね。

でも、ブルガリア戦の場合は、完全に崩されて失点したというよりも、
本当に日本側のミスで自滅したっていう感じの失点ばっかりで、
ちょっと見ていてがっかりでしたね。

あんなミスを繰り返しているうちに、2-0なんていう
取り返しのつかない差になってしまいました。
おまけに得点が全く入らないし。

オフサイドは2回ありましたが、
あれは本当にオフサイドだったので、仕方ないと思います。

ブルガリアのラインコントロールは、素晴らしかったな~と思いました。
ブルガリアが手を抜かないで、しっかりと相手をしてくれたので、
日本は慢心がここで全て払い落とせたと思いたいです。

最近は負け癖がついてしまっているので、本当に嫌だな~と思いました。
この負け癖って、本田がいる時には全然なかったのにね。

やっぱりそれは、本田がすごく勝ちたいっていう強いメンタルを持っていたから、
メンバー全員が引き締まっていたのかな。

サガン鳥栖は苦しいですね~。
ついに次の試合で、キャプテンの藤田が出停です!
今の状態で藤田がいなくなったら、相当厳しいですよ。

やだでさえ、もうサガン鳥栖は残留争い
圏内へ落ちそうになっていますからね。

次戦で負けてしまい、残留争いクラブがどこか買ったら、
順位が入れ替わってしまう危機!
もう全然余裕がないと思いました。

今年の守備は本当にひどいと言われていますが、
去年とは全く違いますよね。
見ているだけで、もう辛くなってしまいます。

サガン鳥栖ってこんなにも守備がひどかったのかって感じ。
中断期間でどこまでユン家督が修正できるのかな~。

でも、サガン鳥栖は、やっぱり補強で豊田にお金を
使い過ぎたツケガ来ているのかな~と思いました。

守備の補強があんまりできなかった感じですよね。
豊田もマークが大変でそんなに点が取れなくなっていますし。
このままだと、豊田はかなり責任を感じるだろうなと思いますね。

自分にはすごい年俸UPの提示があっただけに、
それに応える必要があると思いますし。

もしもこれでサガン鳥栖がJ2に落ちてしまったら、
何のために慰留したのかよくわからなくなってしまいますよね。
藤田の出停が相当痛いですが、次戦こそ勝ってほしいですね。

コンサドーレのテレが、練習に泥酔状態で表れ、
クラブから契約解除されていたようですね。

去年テレが札幌に加入した時には、ちょっと期待をしてたんですが、
テレのあの短期というか、気持ちがコントロールできない所が、
ちょっと気になっていたんですよね。

性格的に、ちょっとJリーグには合わない部分があるのかなって思いました。

テレはベンチ外になったのが悔しくて、
ススキノでお酒を飲んでいたようですが、
まあクラブがこれだけ今は大変な時ですし、そういう時にこういう状況だと、
仕方ないかなと思います。

日本で上手くやっていくためには、やっぱり性格に難はあっても
その分プレーで人一倍上手いとか、何かないとさすがに厳しいですよね。

柏のレアンドロ・ドミンゲスも、性格はかなり短気そうで、
難しいみたいだけど、その分柏の王様だけあって、本当に上手いですしね。
テレはプレーはイマイチだったので、契約更新も微妙だったようですね。

というか、去年からよく残ったなと思います。
日本でやっていくには、少し海外で性格が大人しいくらいの方が合うのかな。

セレッソのシンプリシオとか、ベガルタのウィルソンは
かなり大人しそうなイメージありますし。
まだ二人とも来て間もないけど、馴染んでいますよね。

ビッグダディの奥さんの告白本がすごい売れっぷりみたいですが、
これで子供は幸せになれるんでしょうか?

悪いけど、私だったら、恥ずかしくて外を歩けないです。
親の性生活なんて、よく暴露したものですね。

これを子供が読んだら・・・って考えなかったんでしょうか?
もうちょっと子供のことを考えてあげてほしいです。

年頃の男の子だっているんですから、ビッグダディとの性生活の暴露なんて、
本を売るためにしたことだとしても、余りにも子供に重すぎると思います。

ビッグダディも、本の販売イベントかなんかで、
避妊をしたことがほとんどないとか発言したようですが、
そりゃあ子供がこれだけいれば、そうでしょうねとしか言いようがないです。

これまでは「ビッグダディ家、がんばれ~!」と思っていましたが、
こういう暴露本の内容を聞いていると、
とても子供のためにはならないと思いました。

美奈子さんは生活費を欲しいんでしょうが、生活費のために、
性生活を暴露とか、ヌードとかそういうことばかりでお金を稼ごうとするのは、
同じ女性として悲しくなってきてしまいます。

自分の半生を綴るのは勝手ですが、それによって子供がどれだけ
影響を受けるのか、慎重になって欲しいな~と思いました。

今年のJ2富山って、何だか微妙に強いですね。

ホームだからかなっていうのもあるけど、
東京ヴェルディにドローで引き分けに持ち込んで、
何気に調子が良さそう。

富山ってこれまで、散々東京ヴェルディに負けまくって、
相性は決して良い相手ではないんですよね。

でも、かなり良い試合を今回はしていたな~と思いました。
東京ヴェルディは、監督にヤスを招へいしたけど、
これだったら、招かない方が良かったのでは?

開幕前に大問題を起こしてトラブルになるは、
開幕してもなかなか勝てないでドローばっかり。

何とかまだ中位にはいるけど、
不安定な試合がすごく多くて、
これじゃあ今年の昇格は無理だなって思いました。

守備は良いんだけど、得点力がないんですよね。
わざわざ北九州から選手を引き抜いてきたのにね。

おかげで北九州はもうボロボロですね。
すごい気の毒になってしまいます。
昔の弱い北九州になってしまいました。

ヤスには感謝している部分があるだろうけど、
去り際が良くなかったな~。

契約途中だし、選手はごっそり持っていくし、
嫌がらせのような退任の仕方でした。

北九州には頑張って欲しいです!
東京ヴェルディは、このままだったら、
ヤスの首が飛びそうだなって思いました。

世界マラソンに野口みずきが選ばれましたが・・・。
また体調不良でドタキャンするんじゃないの~ってちょと思ってしまいました。

野口みずきは最近は、本当にドタキャンが目立つので、
個人的には微妙に思っています。

でも、実績だけだったら、やっぱり野口みずきが一番期待できると思います。
野口みずきしか期待できる人がいないっていうのが、
女子マラソンの人材不足を感じてしまいます。

これだけ体調不良でいつもドタキャンしている人が、
あっさり内定してしまうのは、ちょっと危機的な状況だと思います。

これでまた体調悪くて欠場とかになったら、私は怒りたくなってしまいます!
体調管理だって、プロならやっぱり必要だと思います。

ここ最近の欠場がそれだけひどいと思いました。
でも、期待できるのは野口みずきだけ・・・。

そこがなんか歯がゆいんですよね。
もっと他の人に有望な人が出てきてほしいんです。

女子マラソンに新しい才能が出てこないと、メダルも遠いな~と思います。
野口みずきもそろそろ年齢的に厳しい部分もあると思いますし。

野口みずきに代る選手がもっと出てきて欲しいです。
メダルが取れない女子マラソンはつまらないな~と思ってしまいます。
人気がなくなってしまいそうです。

恐ろしいですね・・・。
別れた13歳下の元カノに頭から薬品をぶっかけて
逃走した30代の男性が逮捕されたそうです。

こんなひどい男、最悪ですね!
絶対に付き合いたくないと思いました。

19歳の女性はひどいやけどを負ったそうですが、
これまでも警察に出向くなどしていたそうですね。

でも、すでに解決済みと女性が言ったので、警察も動かなかったそうです。

30代の男性は、女性の家に転がり込んで同棲を
スタートしたそうですが、定職にもつかないで、
ウロウロしていることが多かったそうで、女性の気持ちがどんどんと
離れていってしまったそうです。

まあ、確かにそれだけ年上なのに、定職もつかないでいたら、
かなり言いたいことも出てきそうですね。

女性も見る目がなかったのがいけないと思いますが、
10代ではこんなにひどい人だとは思わなかったのかな。

でも、死なないで何よりでした。
薬品を頭からかけるなんて、本当にこの男性は最低だと思います。

「こんなことになるとは思わなかった」なんて言っているそうですが、
そんなはず、ないですよね!

下手な言い訳をして、逃れられるとでも思っているんでしょうか。
こういうひどい仕打ちをする男性には、ほとほと呆れてしまいますね。

事件

ルーニーのパリSGへの移籍って本当ですかね~。
毎回こういう話が出てきていますが、
本当に実現することってあんまりないですからね。

でも、ルーニーがいなくなったら、一番困るのは香川じゃないのかな~。
ハットの時は、どれもルーニーが絡んでいましたからね。

香川にとってルーニーがいなくなってしまったら、相当痛いなと思います。
でも、ルーニーって、ファーガソン監督と不仲説がしょっちゅう流れていますよね。

実際にはどうなんでしょうか。
香川もこれからもっと活躍をしていくためには、
他のメンバーとの連携が必須だろうな~と思いました。

でも、ルーニーのおかげで、香川が『出来る』っていうのは
印象付けることが出来たかなって思いました。

プレミアでハットっていうのは、やっぱりインパクトがありますからね。
あれで香川をどう使えば、香川が点を
取れるのかっていうのがよくわかった試合だと思います。

今ルーニーに離れて行かれるのは、
香川にとっても辛いことになってしまいそうだなって思います。

まだまだ香川一人だけでは、状況を打開できるとまでは言えませんからね。
でも、ハット以来、徐々に良くなっているとは思います。

さすがにルーニーいなかったら、マンUもヤバいような気がします。

マリノス無傷の連勝ってすごすぎ!
FC東京との激戦をよく制しましたね。
今年の強さは本物かもしれませんね。

カップ戦も負けませんし、マルキが今回は出停だったにも
関わらずの勝利ですから、かなり価値が大きいと思います。

小野とか抜けて戦力ダウンしたと思ったけど、
実際には小野が抜けてからの方が調子が良くなるなんて、
皮肉ですね(^_^;)

小野はベルギーでしっかりやっているのかしら。
心配になってしまいますね。

マリノスは今回のFC東京戦は絶対に
負けたくなかったんだろうな~という感じがしました。

やはりマリノスから出て行った選手が二人も活躍しているんですからね。
意地があったのかな~と思いました。

それくらいやっぱりマリノスにとっては
FC東京戦って特別だったような気がします。
選手は素晴らしい試合をしたな~と思います。

今年のマリノスは本当に強い!
こういう接戦で、ドロー終わりかな~と思うような
試合も勝ちきってしまうあたりが本当にすごいですね。

弱い時っていうのは、こういう試合を勝ちきれないので、
マリノスの好調さを感じます。

中村も30過ぎているのに、本当に健在ですよね。
すごい選手の平均年齢が高いけど、
どの選手もレベルが高いのでまだまだプレーできるって感じ。